お料理教室「ましきっちん」を開催させていただきました。

ましきぐらし農泊推進協議会として、初めてのお料理教室・「ましきっちん」を開催させていただきました。

3月1日発刊の「広報ましき」への掲載と、益城町内各所の人気の店舗さんにご協力いただき、チラシを配置させていただきました。
初の試みだったにも関わらず、益城町内はもちろんのこと、熊本市内からも予約のご連絡をいただき、お子様連れのお母さんやお友達同士、ご夫婦など全部で10名の方にご参加いただきました!

初回は、講師をお招きして、上益城産の季節のお野菜を使ったカレーとデザートづくり。
カレーは、店内に溢れるスパイスの香りが人々を「また来なきゃ!」と夢中にさせる、【農園カフェ マイトリー】さんのスープカリーを。お茶は、創業90年の確かな味わいと常に新たな挑戦を続ける【お茶の富澤】さんの冷茶を提供させていただきました。

テーブルに並ぶのは、その日朝仕入れてきた玉ねぎ、にんじん、アスパラガス、ブロッコリー、ラディッシュ、さつまいも。各テーブル思い思いの形に切り分け、グリル。初めて会ってお話する方同士で、協力しながら作り進めていきます。

カレーの添え物として、えびのアチャール。えび、トマト、セロリ、玉ねぎを調味料とさっと和えできあがりな、至ってシンプルなのに手の込んだ仕上がり。デザートには、上益城郡嘉島町産のゆうべにを使った、いちごのパンナコッタ。お子様も一緒に楽しく作れる、驚くほど簡単なレシピです。

約1時間でお料理が完成。いよいよ実食です。

今回このお料理教室を開催した意図としては、益城町やその周辺地域のお住まいの方にとって、当たり前すぎて気付いていない益城町の素敵な文化や魅力を、我々が管理している歴史ある古民家を含め少しでも知っていただきたい!という想いから開催をいたしました。同じ熊本・益城町に住まう人と人とのつながりを作る機会としてもお役に立てるかと考えています。今後も継続的に開催をしていきたいと考えていますので、開催する際には告知させていただきます。

今回会場を提供いただきました【ましきこがみ舎】様。
食材のご協力をいただきました【農園カフェ マイトリー】様、【お茶の富澤】様、【よかよか うまか とれたて市場 益城店】様。
チラシ配布にご協力いただきました【ミモザ】様、【益城ファーマーズヴィレッジ ファム】様。そしてご参加いただいた10名のみなさま、本当にありがとうございました。

ましきぐらし農泊推進協議会